TDLA日記(Diary)

アクセスカウンタ

zoom RSS 広尾・Plates(プレーツ)のロテサリーチキンのクリームソース・フェットチーネ

<<   作成日時 : 2009/11/27 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

広尾のプレーツという店に行きました。

こじんまりしたお店で、入ったらすぐにピザなどを焼く窯が見えます。
1階には誰もお客さんがいなかったので、すいているのかな?と思って
2階に上がると、ほぼ満席でした。

意外にも、客層は若い人中心かなと思っていたら、
中年層の大人数のお客さんや、OLさんらしきグループが多かったです。

メニューを見たところ、前菜系がかなり充実してました。
で、迷ってしまって、3000円のコースにしてみました。

すべてに通じて言えるのが、手作り感満点!ってことです。

前菜のハムの盛り合わせももちろん美味しいのですが、
ちょっと添えられている野菜にかかっているドレッシングに感動しました。
私は、既成の業務用ドレッシングなどが苦手なのですが、
ここのサラダには、完全に手作りと思われるドレッシングがかかっていました。

それは、ウェスティンナゴヤキャッスルの朝食でも感動したのと同じような、

塩、胡椒に上質のオリーブオイルをたっぷりかけ、
あとは好みでレモン汁やバルサミコ酢を加えるだけ、
というものです。

このお店でははじめからそれらはかかっていますが、
「調合」は天才的でした。

サラダのドレッシングすらそのレベルですから、
パスタのソースの味などはもちろん完璧です。

クリームソースも、絶対に既製品のはずがない!という素朴な味付けでした。
牛乳の味が濃いし、バターなどもきっと上質だから味がしつこくなかったのでしょう。

あと、私はクリームソース+チキンという組み合わせはあまり好きではないのですが、

さすがはこのお店一押しのロテサリーチキン!

パサパサした胸肉ではなく、
でっかい塊を食べてもプリプリしていて中までしっかり味付けされていました。

パスタと一緒に出てきたピッツァも具沢山で、薄味で、生地の耳もモチモチして美味しかったです。

そのあとに改めてロテサリーチキンが切り分けられて出てきたので、
かぶってるなぁ、と一瞬思いました。

しかし、かぶってでも食べる価値がありました。
パリパリの皮は、パスタソースの中には入っていなかったし、
少し塩が利いていて、チキンだけをまた別に食べられて良かったです。

デザートとコーヒーがついて3000円はお得です。

ちなみに、こちらのブログにも紹介されてました。

都立大学法務会計事務所







【新品】ニチワ ロテサリーオーブン RO-7
厨房センター
 ■商品詳細メーカーニチワ外形寸法(mm)1034(幅)×826.5(奥行)×1032.5(高さ)型


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




Colavita FETTUCCINE(コラヴィータ・フェットチーネ) 500g
IND.AL.CO(インダルコ)社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広尾・Plates(プレーツ)のロテサリーチキンのクリームソース・フェットチーネ TDLA日記(Diary)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる