TDLA日記(Diary)

アクセスカウンタ

zoom RSS 暮らしのうつわ 花田 と 九段下・大川や の卵焼き

<<   作成日時 : 2010/01/30 14:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

今日は日差しのぬくもりが感じられる穏やかな一日でした。

そんな気候と同じように、とってものんびりした、充実した土曜日でした。


当事務所の至近にある莉莉中国語サロンの主宰の方と以前お会いしたときに、
和食器にご興味があるとうかがっていたので、
それはぜひ、「花田」を紹介しなければ!と考えていました。

今日はその念願の日でした。

花田」は、私の高校時代からの友人とそのお父様が経営されているお店で、
九段下駅からすぐ、靖国神社の隣にあります。

箸置きやスプーンから大きな土鍋まで、

ありとあらゆる和食器が並べられていますが、
どれもリーズナブルな価格設定がされています。

お店のコンセプトは、「暮らしのうつわ」。

つまり、陶芸家の大先生の作った、普通の人には手の出せないような値段がつき、
しかも同じものをそろえるのが難しいようなものを
ほとんど「美術品」のように展示するのではなく、

普段の暮らしでも気軽に使えて、シンプルで、
なおかつ和と洋が融合したような洗練されたデザインのものを、
リーズナブルな価格で提供したい、

という考えを大切にしているそうです。

ところで、花田という店の名前の由来も教えてもらいました!
ちなみに、オーナーの苗字はM井なので、前から不思議に思っていました。

なんと、色の名前だそうです!
縹(はなだ)もしくは縹色(花田色、はなだいろ)が由来で、
これは、明度が高い薄青色のことだそうです。
だから、店の看板やロゴマークがそういう色なんですね。

もちろん、これは日本古来の色です。
欧米文化のもとでは生まれてこないような、微妙な色が我が国にはたくさんあるんですね。
日本文化は本当に奥深く、素晴らしいです。


花田には、
場所柄、外国人も多く訪れます。
なかでも、イタリア文化会館が近くにあるということで、
イタリア人の方もとても多く訪れるようです。

当事務所のお客様でもあるDedalo Project代表のイタリア人デザイナーは、
ここイタリア文化会館で行われる各種イベントの取りまとめ役として活躍しています。

仕事柄文化会館にはほぼ毎日通っているそうで、
当然、「花田」の前も通りかかるということで、その存在は以前から知っていたそうです。

そこで、これを機に「花田」のオーナーを紹介しようということになり、

私と個人的なつながりのある方々3名が、一堂に会したのでした。

ついでにイタリア文化会館の館長のUmberto Donati氏も花田に連れて来てくれて、
私も名刺交換をさせていただきました。


少し花田の店内でゆっくりしたあと、みんなで文化会館に行き、
見学させていただきました。
私は入るのは初めてでしたが、とても重厚な、贅沢な造りでした。
来週行われるイベントの準備が着々と進められていました。



で、随分後回しになりましたがこの写真は何かといいますと、、、、、、、、


そのあと莉莉中国語サロン、Dedalo Project、花田、TDLA、それぞれの代表者4名で、
花田の近くの「手打ち蕎麦 大川や」に行きました。

花田の器も使っていたり、花田もこのお店を良く利用しているそうで、
奥の落ち着ける個室に案内されました。

もちろん蕎麦も美味しいのですが、
てんぷらや鳥わさや鴨など、他のメニューも豊富で、どれも美味しいものばかり。

そんななかの一押しは卵焼き!ということだったので、写真を撮りました。

写真を見ただけでも伝わると思いますが、ふんわりプルップルしていて、
芸術品でした。


今日は特にグルメな人たちが集結した!という感じで、
今度はぜひ恵比寿のイタリアンに行こう!!なんて話して盛り上がりました。



私の個人的な知り合い同士を引き合わせることが出来ただけで嬉しいし、
私も含め、彼ら彼女らが仕事面でも色々な情報交換をしたり、
新たなチャンスが生まれたりすれば、本当にこの上ない喜びです。

また、以前に書いたかもしれませんが、
仕事上のつながりを少しでも持つことで、人と人との関係は一層深まると思うのです。
もちろん、趣味や嗜好が合うだけで、仕事など抜きにしても良い関係が築ければそれも良いことです。

しかし、大学を卒業してかなりの日々がたち、個人的に気づいたのは、
仕事の絡みでもなければなかなか会えなくなってしまう関係が多いのも事実です。


あんまりガツガツしてビジネスライクな関係にならないように、
その人自身をまずは好きになり、尊敬し、意気投合した上であれば、
もう一本ビジネス上の強い関係を築くのはとても良いことだと思うのです。

そういう意味では、今日は最上の日でした。
自己満足かもしれませんが、なんか、勝手に、「自分の役割を果たした!!」みたいな。


なのに、「大川や」では友人にすっかりご馳走になってしまいました♪
「今日はわざわざ来てくれたからいいよぉ」とか言ってくれて。

なんだか、ドカドカ押しかけて、ご馳走にもなって、かたじけない!
しかも和食器を買ってないし(笑)

まあ、これも高校からの腐れ縁でゆるされるってことで、
今度は和食器も買いに行きます。


皆様、今日は本当にありがとうございました☆

都立大学法務会計事務所





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
竹橋・クイーンアリス H2O(アクア)でランチ
今日は午前中に「暮らしのうつわ・花田」を訪れ、 (花田についてのブログ記事はこちら) ...続きを見る
TDLA日記(Diary)
2010/02/27 16:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暮らしのうつわ 花田 と 九段下・大川や の卵焼き TDLA日記(Diary)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる