TDLA日記(Diary)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【イタリア旅日記5】マンションの周辺情報(買い物編)

<<   作成日時 : 2011/07/27 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

イタリア文化研修 で使用していただくマンションの周辺は、一大お買い物ゾーンでもあります。


まずは近いところからいくと、こちら。

Non Solo Camicie Roma di David Di Marcotullio



あのスーパーのまん前です。

ぜひスーパーでの買い物のついでにでも立ち寄ってください。

camicieはcamicia(シャツやブラウス)の複数形で、
このお店はシャツやネクタイの専門店です。

セール期間中だったこともありますが、かなり上質のYシャツとネクタイを一つずつ買って、
ちょうど40ユーロでした!大満足。


この周辺にはさらに女性ものの靴屋、洋服屋、また、子供用の靴専門店もあります。



さて、あとはFurio Camillo駅周辺からVia Appia Nuova(新アッピア街道)沿いをずっとRe di Roma広場のほうへ歩いて行けば、特に道の右側は商店が連なっています。

靴、化粧品、家具、鞄、などの専門店もあります。


そんな中、イタリア中どこにでもあるFast Fassionのお店をあえてご紹介します。

OVIESSE(OVS industry) オヴィエッセ Roma Appia店



まあ、何でも揃います。
H&Mとか、そんな感じのお店です。

私の考えですが、日本からはイタリア旅行中に着る服や下着はほとんど持って行かず、
こういうところで安い物を買ってそろえたほうが楽しいと思います。


次は打って変わって、
そこでしか買えない物を買える、本格的なお店です。

l'Artigianino



オヴィエッセのすぐ隣です。
あと近くでは、Re di Roma広場に面したところにもあります。

あとはバチカンの近くやスペイン広場のそばにも支店があるようです。


ここは本当にお勧めです。

まさに、「ローマでしか買えない物」が手に入ります。お土産で買って行っても絶対に喜ばれます。

なかなか、そこでしか手に入らないものって、見つからないものです・・・・

この店は、ローマ市内に支店がいくつかあるものの、ローマにしかありません。


この店では、革製品が一通り手に入ります。

鞄の種類が多く、あとは財布などの小物も充実しています。

すべて、職人のハンドメイドです。
革はトスカーナ地方の最高品質のものを使用しています。触ればわかります。とても柔らかいです。


どの商品も、おそらく予想・感覚の半値以下と感じると思います。

2万円以上は絶対するはず!と思って手に取った鞄が、8千円くらいだったりします。


ちなみに、私が運営するWebショップでも商品を取り扱っています。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
http://www.valras-plage.net/max-test-ultra/
yC^_A_&LTz}_V____Ai__j sck`&L(Diary)/EFu_u_O ...続きを見る
http://www.valras-pl...
2016/12/08 19:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【イタリア旅日記5】マンションの周辺情報(買い物編) TDLA日記(Diary)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる